節約と散財のハザマのワーママブログ

都内在住の30代。息子2歳。ワーキングマザーの息抜きブログです。

私のめまい症状について。その2:脳神経内科と頭痛

耳鼻科でグランダキシンを貰って飲むも、一向に改善せず。

耳鼻科の先生も、「これで治ればラッキー。治らないことも多い」と言われていたので、

私はラッキーではなかったらしい。

 

これはなんなんだろ…。

ちなみに、耳鼻科では自律神経が少し乱れてるのだろう、という言葉もあり。

 

次に行ったのは脳神経内科

ここでも、横になってひざの曲げ伸ばしっぽいこと、脚気の検査ぽいこと、

真っ直ぐ歩いたりするような検査などしてみたが、異常なし。

やはり自律神経系とのことで、グランダキシンに加え漢方薬(苓桂朮甘湯)を飲むよう処方される。

 

…やはり効果は見られず。

 

失調症とまでは言われないけど、やはり自律神経系なんだろうか。。

 

その後、「この病気は一体何なんだろう」

「これ以上酷くなって会社を休まなきゃいけなくなったらどうしよう」

「そしたら、保育園追い出されちゃうんだろうか」

と悩んだり。

夫も、仕事が嫌だ辞めたいと言っている時期で、

さらに義母が大荒れで精神的にも体力的にも参っていた。

(義母はのちに統合失調症と判明)

この先どうなってしまうんだろうと思ったり。

 

そんなことを考えていると、

会社で仕事をしている間にひどい頭痛、耳鳴り、そしてボーッとしてしまい、

人の話す声がとても遠く、でも頭の中で響くような音で聞こえたり。

こ、、これは本当にやばい!!

あ、こうやって鬱病とかになるんだな…とか思った。(意外と冷静)

会社で周りに鬱病で長期休職した人が複数いるけど、こんな感じだったんだろうなと思った。

 

続く。