読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約と散財のハザマのワーママブログ

都内在住の30代。息子2歳。ワーキングマザーの息抜きブログです。

ネイルに金をかけられるってすごい。

人生でネイルサロンに行った経験は3回。すべて初回価格で3000〜4000円台のところへ行っている。

まぁなのですべて格安ネイルサロンということで、まともなネイルサロンを経験したことないっちゃない。

爪がもともと薄いのと、伸びるとすぐ切りたくなるたちなので手はもう1年くらいネイルしてないなぁ。

先日、夏なので足くらい塗りたいなあと思い、でも夫がマニキュアのにおいを嫌がるので家で出来るタイミングがなく、初フットネイルをすることに決めた。

フットで4000円。これって相場よりかなり激安だと思う。

ま、実際に行ってみると甘皮処理は別料金で、結局それを入れると相場通りの価格になるというマジック。

甘皮処理はせず、結局4000円でやってもらったのだけど

仕上がりが雑っちゃ雑かな…。まあいいんだけど。ひと夏持てば。

デザインは両足イマイチ揃ってない気もするけど、かわいいので満足。


ということで、私は行くにしても激安サロンにしかいけないですが、

周囲(同僚)は本当にみんな、手のネイルをしてる。

しかも頻繁に行っているようでコロコロ変わる。。

私は正社員で、周りも同じですが、毎月6000円だの8000円だのネイルにかけられるお金はない。。

みんなどうやって捻出しているんだろう。。。とものすごく不思議。

ママが多い私の高校、大学の友人は、逆にほぼしていないのだけど。

会社はほんと、してる人多過ぎてびっくりする。

単純にお金への価値観が違うのかもしれないけど。

やってみて、確かにネイルってキレイになると幸せな気分になるのは分かった。

でも、未来の「キレイ」への投資、とならない種類の美容にかけられるお金は私にはない。。

メイク用品ではなくスキンケアとかに気を遣う主義の私はネイルはどうしても後回しになってしまうのでした。